スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

2010


明けましておめでとうございます。

昨年は、ベッシーカフェ10周年でした。
早いようで、色々な事があったようで、感慨もひとしおでした。

思えば、かなり長い時間が経過しているベッシーゲストの枡野浩一さんが
ブログでBESSIECAFEのことを書いてくれています。

お酒が飲めない人も飲める人も居心地よくいられる空間、
昼、夜、メニューが変わらない、のも
「そんなお店があったらいいな。」
と、思ったから、10年前に。

そんなお店になっているかな?冬休みに考えよう・・・。


新年、ベッシーカフェは2日から営業してます。
今年も、宜しくお願いします。

at 00:33, bessiecafe, ベッシーゲスト♪

-, -, - -

その訳は♪


ベッシーカフェには、アンティークがそこかしこにあります。


アンティークは時間の経過と共に益々、味わいが♪

この傘立。

umbrella atand ・・・イギリスの方は、ファッションで持つとか、傘巻き職人が!居るとか、言われていますが、
真偽の程はどうなんでしょうか?だから、こんなに装飾的なのかな?

そして、入り口のドアもアンティークです。

喫茶店好きを公言している30代以上の方なら、きっと知っている伝説のお店
国分寺 【ぶりきかん】 のドアです。
(もう20年以上(も!!)前に喫茶店好きの店主に「すげ〜〜いい店があるんだよぉ」と連れていってもらった。)

サイズが偶然にもジャスト!だったので
そのぶりきかんオーナーが営んでいる アンティークショップ

TIN’S COLLECTION さんから譲っていただきました。

そう思うと、このドアはいったい何人の人が、開けて、閉めて、いるんだろうな。
工業製品ではないものだからこそ、色褪せないどころか、いい味が出てくるんだろうな♪
ピカピカの新品の良さもあるけれど、温もりのあるものが好きだな。

TIN’Sのアンティークコレクション満載のホームページ
【 アンティークのある部屋 】でベッシーカフェを紹介していただきました。

素敵な写真がたーくさんのこのHP 。絵本のようです!
(イギリスの風景写真なんて、特に!) 

ベッシーカフェが手作りにこだわるのも、出来合いのおにぎりよりも
日焼けも気にせず、時間を忘れて炎天下で遊んでいたあの頃食べた、
母が握っておいてくれたおむすびの方がずっとおいしくて、好きだからなんだと思います。

記憶に残る事には、背景ありき!

at 15:51, bessiecafe, ベッシーゲスト♪

-, -, - -

どーん


本日到着♪

ブルースシンガー&ギタリスト 武蔵野ミニーさんのNEW ALBUM

MUSASHINO BLUE 

いい感じでマッチ♪

戦前ブルースが好きな人、ブルース初心者にも、おすすめのこの1枚!

もう、お気づきの方もいらっしゃると思います。
そう、このどこかで見たことがある、ジャケットのバックは、、、BESSIE CAFEです!
そんなご縁で、一足早くベッシーでも絶賛発売中♪
   
 収録曲
01. NEW BUMBLE BEE                     
02. KEY TO THE HIGH WAY                  
03. ME AND MY CHAUFFEUR                 
04. DOWN SOUTH BLUES               
05. HELLHOUND ON MY TRAIL            
06. TOMORROW NIGHT                      
07. WOMAN BE WISE                     
08. DO YOU KNOW WHAT IT MEAN TO MISS NEW ORLEANS    
09. ROUTE 66                           
10. AIN'T NOBODY'S BUSINESS                
11. TROUBLE IN MIND 

 
MUSICIANS 
武蔵野ミニー  vocal、guitar、dobro
竹下直登    guitar
田村ナツコ   bass
渡邉紀男    drums
KOTEZ      blues harp
フクムラサトシ  sax
ケンタロー    piano
 
Recording engineer  吾妻光良
CD解説、紹介      小川真一
Photo 提供     BESSIE CAFE

¥2500です!試聴も出来ます♪
           


at 19:15, bessiecafe, ベッシーゲスト♪

-, -, - -

きこり

  
    ベッシーカフェの一番大きなテーブルの上に飾っているこちらの作品↓

  見れば、見るほどに。

              SCALE:1/12

  窓際の席を忠実に再現しています。
  テーブルの木目、脚の微妙なカーブ、椅子だって、彫り出してるんです。
  裏返して見たって本物と同じ・・・。
  横のギターも店主のモノを(弦まで張って!!)作ってくれたんです。

   製作者は、ベッシーの常連さん 鈴木岳比古氏です。

  ドールハウスの色々なパーツも売っています、が、
  この作品見ちゃうと色褪せますよね〜。
  まぁ、比べるのもどうか?ということですね。

  実際、実物を見たら画像に盛り込めない魅力が発見できると思うので
  じっくりと見に来て下さい。
  頼めば、あなたのお気に入りの椅子も制作してくれると思います。
  それは、きこり(=木を切り出す人)の鈴木さんですから!
  (制作費は作るものによって違います♪)

at 16:16, bessiecafe, ベッシーゲスト♪

-, -, - -

出版です!


  思えば、いつの間にか長ーいお付き合いになりました。
  慎也くんは20代〜30代、私達は30代〜40代。
  その間、慎也くんが変わらない事といったら、ずっと 機。味錬孱邸。贈味妝釘咫
  (もうひとつ、あるんだけどねーー)

  会話らしい会話を初めて交わしたのは
  「僕、マディ・ウォーターズさん大好きなんですよ」
  (その当時、ベッシーにはマディのLPジャケットが飾ってありました)
  だったか、
  「ベッシーカフェのこと、ロックジェットに書きました」
  だったか。
  
後ろの人はお気になさらずに♪

   【 山本 慎也 さん著 ブルーズを蹴飛ばせ! 】

   本日、2008・10・27発売!
   お仕事帰りに、本屋さんに足を運んでみて下さい。
   理論的なブルーズ評を愛でサンドしたこの本を味わってみてくださいませ〜。

  
   ほんっと、ブルーズバカだね!す・て・き!!
   鬼平さんの言う通り!!

at 01:03, bessiecafe, ベッシーゲスト♪

-, -, - -